--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.10

路上ライブ

同僚が朝出勤するなりよって来て 「昨日、新宿の南口で偶然聴いたジャズの路上ライブがすごくて、演奏が終わったら思わずCD買っちゃったんだ。 ジャズ好きでしょ?聴かせてあげるよ」と言ってCDを貸してくれた。
 これまでジャズはあまり聴いてこなかったその人を揺り動かしたものは・・・
 若い人の奏でるクロスオーバー・ジャズ
 ドラムのパワーがすばらしくバスドラムが、どくんどくんと迫ってきます。
 これは確かにライブで聴いたらお腹に響いちまうでしょうね。
 以前にも書いたヘブンアーティスト制度により、無名の人たちが公共の場で路上演奏ができるようになった。
 そこから 新しいミュージシャンが生まれ
 新しいオーディエンスが生まれる。
 楽しいなあと思う。 20070811004938.jpg
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://acorn2.blog87.fc2.com/tb.php/90-b1d457b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。