--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.02

涼風

涼風
食器洗いをしているうち、ガスコンロの汚れが気になり磨きはじめた。
そのうち、周りのタイルの油汚れにも気が付き、これを拭き上げる。
つづけて冷蔵庫の野菜室の玉ねぎの皮屑を思い出し、中身を全部取り出して洗う。
暑いからとの言い訳はそろそろ返上。
涼風は身にありがたい。
さて、明日から新学期・・・学生でもないのにそう思う。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://acorn2.blog87.fc2.com/tb.php/98-4aecd26c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ある、ある、そうやって掃除がひろがっていくこと。でも、明日は換気扇のそうじをせねば!とかいう具合に気構えなく、流れで掃除がひろがるのはなんか楽よね。ねじまき鳥のシナモンは片付けじょうずだからあやかりたい。
午後の芝生は私も好きよ。春樹小説はなんで、なんで、読み返してしまうのか?ね?
この夏休みはなんか長かった~。暑いうえに子供の数が増えていて。つかれました。
Posted by akiko at 2007.09.02 23:45 | 編集
うんうん、シナモンの美しい佇まいには、心地よい刺激を受けますね。
タオルを洗濯機に放り込みながら、「シナモンは、トイレの使われていないタオルも毎日交換する」と心の中で唱えたりしています。
春樹小説は繰り返し聴く、音楽のようなものでしょうか?
ふと、読みたくなり、読んでみると心地よいメロディーが身体の中に流れるよね。
今夜は、関東地方は大嵐。窓を閉めきった部屋は蒸し暑い。
では、また。
Posted by acorn at 2007.09.06 20:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。